厳選素晴らし過ぎる情報を配信中ブログ:06月27日

37-08

「ご飯を食べると太る」
そう思っていらっしゃる方って多いですよね。
読者様はどうですか?

でも、それは大きな間違いみたいです。
「ごはんを食べないから太る」
というのが正解みたいなんです。

「ご飯は太るから食べない」という間違った認識が
多くの日本人のシェイプアップを失敗させているようなんです。
ごはんって、理想的なダイエット食品なんですって!

では、どうして
ごはんが理想のシェイプアップ食品なのかというと…

まず、低脂肪で低カロリー。
ご飯は100g中に脂肪を0.5gしか含みません。
カロリーも168kcalと低いのです。

そして、
ごはんを食べると、ごデンプン質(糖質)を消化するため、
インシュリンがすい臓から分泌されます。

インシュリンは血糖値が上昇し過ぎないよう調節する役割がありますが、
同時に脂肪の取り込みを促進する働きも持っています。

ところが、
ごはんはインシュリンの分泌がゆるやかで、
太りにくいのです。
菓子パンやうどんはインシュリンの分泌が多く、
ごはんよりも太りやすいそうです。

また、ライスの主成分は炭水化物で、
およそ全体の3/4を占めます。

ごはんの炭水化物は
アミロースとアミロペクチンという2種類から成り、
そのバランスがライスの味の良し悪しを決めると言われています。
ちなみに、アミロースが20%弱のものがおいしいようです(コシヒカリやササニシキがこのバランス)。

このアミロースが難消化性であり、
糖として吸収されずに、食物繊維のような働きをするんですよ!
これは、まさに減量にもってこいですよね!

– 注目サイト –

昭島 賃貸の専門です
URL:https://www.townhousing.co.jp/shop/akishima/
昭島 賃貸の案内

– 注目サイト一覧 –

サプリメント マカについてのサイト
URL:http://www.suplinx.com/shop/e/emaca/
サプリメント マカの紹介

厳選素晴らし過ぎる情報を配信中ブログ:06月27日

37-02

昨年の夏のこと…

自宅近くの大きな公園で、
小学校六年になる双子のむすこたちが、
友達たちとサッカーに興じていた。

やがて、双子の下の子から
「お父さん、レフェリーやって!」と声がかかり、
木陰のベンチにいたあたくしは「おう」と重いこしを上げた。

その時、おいらは何の脈絡もなく、
あの日の出来事を、突然、思い出した。

四十年近くも前の夏の日…

息子と同年齢だったボクは、自転車で外へ出た。
いつもの遊び場とは違う、繁華街へ…

途中で仲間二人が合流し、
目的地では、さらに友達が増えた。

そこへ、パパがやってきた。
行き先をママに聞き、列車で二駅分を先回りしたのだという。

そして、親父はみんなに言った。

「みんなあ、きょうはどうする? 
おじさんと一緒やったら、ゲームセンターも行けるで。
それか、冷たいもんでも飲むか?」

ところが、私は次の瞬間、
「お父ちゃん、帰ってや。きょうは僕らだけで遊ぶから帰って」
と言ったのである。

しばらく、問答が続いた。
戸惑う友人たちをよそに、ボクは「帰って」と言い続け、
やがて親父は帰った。

夕、自宅に戻ると、母に呼ばれた。
親父の姿はない。

「あんた、何を言うたの? お父ちゃん、泣きながら帰ってきたんやで…
あんなに悲しそうなお父ちゃんは見たことない」

反抗期の始まりだったのかもしれない。
自分たちだけの世界に大人が来ることがいやだったのかもしれない。

ボクは、あの夏の日の父親と同じ年齢になった。

サッカーに興じる息子たちを前に、
突然思い出した「父親が泣いた」というママの言葉。

ボクは急に悲しくなった。過去を悔やんだ。

そして「レフェリーやって!」という声の方に歩きながら、
ボクは不覚にも涙し、
お子様たちがにじんで見えた。

検索